留学のススメ、帰国後の日々。☆Do what you like☆

miosagent.exblog.jp
ブログトップ
2006年 05月 10日

DEATH NOTE 01

e0007482_8452589.jpg


『DEATH NOTE』という漫画をご存知だろうか?

もはや知らない人の方が少ないと思うぐらい
驚異的に売れてるジャンプ連載中の漫画で、
6月には実写の映画も公開されます。


ものすごく良くできたstoryです。

賢い!!の一言に尽きる、天才と天才の頭脳戦です。


「え〜、私難しい話は苦手だも〜ん」って方も是非これだけは
読んでみて欲しい。

後悔させませんよぉ〜〜♪



で、このブログでわざわざ『DEATH NOTE』を取り上げたのには意味があります。


いくら僕の自由気ままに書いてるblogとはいえ、
うちの会社(mios)や英語にまったく関係ない話ばかり熱く語るわけにはいきません。


うん、僕だってちゃんと社長のためにここを運営してるんだ!(ってことをアピール☆)

伝わった?? しゃ、社長、僕の誠意、伝わっておりますか??(>_<)



そう、この漫画、今現在11巻まで単行本が発売されてるんですが、
そのそれぞれの巻に、漫画の中でのDEATH NOTE(これは本当のノート)の
使い方についてのルールが全部英語で書かれてあるんですよ☆



あ、DEATH NOTEについてまったく知らない方、
かんた〜〜んに説明しますと、
DEATH NOTEに名前を書かれた人は、死ぬんです。はい。
そういうストーリーなんです。はい。
天才がたまたまそれを拾って、犯罪者ばかりを殺して平和な世界を目指すんです。はい。
だけどそこにもうひとりの天才が現れてそれを止めようとするんです。ほい。


参考までに、こちらをご覧あれ〜♪DEATH NOTE trailer



んで、まあ、そのルールってのがせっかく英語で書いてあるわけですから、
僕の趣味も兼ねて、このblogに暇つぶしとしてつらつらと書いてみよっかな〜と
こう思うわけです。


英語を読む練習にね☆


DEATH NOTE関連のネタ思いついたら、
その時に(不定期)、ルールを英語でここにアップ☆


察しの良い方は、

『って、その英語を言い訳に、ここで自分が書きたいこと書きたいだけじゃね〜か!』

と思ったはず。


うん、ご名答(*^_^*)/

もう僕のやりたいようにやらせてくれぇ〜〜(ー_ー;)へっへへ・・・



で、まずはこれ☆

The human whose name is written in this note shall die.
(このノートに名前を書かれた人間は、死ぬ)


そんなノート持ったら、
あなただったらどうします??



**************************************


☆↓プチ留学や長期留学、ワーホリについての情報はこちらのHPからどうぞ☆
e0007482_2349910.gif
[PR]

by taka_mios | 2006-05-10 08:46 | DEATH NOTE


<< SEVEN ELEVEn      ドラマ〜Friends〜 >>