留学のススメ、帰国後の日々。☆Do what you like☆

miosagent.exblog.jp
ブログトップ
2006年 08月 24日

束芋を見に、品川へ♪

e0007482_21541849.jpg

昨日は、かねてから『すごいらしい』という噂を
英語を教えてる生徒さんや、他の友達から聞いていた、
束芋の展示を見に
品川にある原美術館まで行ってきました。

その名も、

ヨロヨロン 束芋


どんな意味やの??


まあ、でもすごかったですよぉ〜

アニメーションを用いた映像作品なんですよ、
簡単にいうと、小学校の時に流行ったパラパラ漫画のすごい版みたいなやつ。

もちろん、パラパラ漫画なんてレベルじゃないっすよ。


ものすっごい 奇妙な、不思議なタッチの絵で、
ストーリ−もなんだか不可思議。


まあ、自称アーティストの僕からしても(ここで読むのをやめないでください)

『なかなかええもの持っとるのぉ〜、おぬし』

と、いった感じでした。



あ、今美術館でもらったパンフレットみたら解説が・・


********************************

『ヨロヨロン』とは、「世論」と「ヨロヨロ」をかけた束芋による造語です。
現代の危うい均衡の中で、自分自身もまた、迷い、傷つき、痛みを
覚えながら活きる一人の人間に過ぎない。
だからこそ、自らが作り出し世に送りだした作品と、それを受け止めてくれる人の
間に、それぞれの新たなストーリー(関係)が生まれることを期待してやまないのだ、
という作家の思いが表現されている。

********************************


へぇ〜、なるほど☆


確かに、世論というか、今の世の問題を題材にしたような、
妙なリアリティーがありました。


政治とか、リストラとか、若者の自殺とか・・・
アニメでよく動くから、
同じテーマの映画とかよりも、スムーズに頭に入ってくる。

まあ、逆に真意が伝わりにくいというデメリットもあるかも知れないですが、
「不快感なく見れる」そして「頭に残る」という意味では、
アニメーション(映像)というのは、
なかなかおもしろい手段だなぁ〜と感じました。


みなさんも、もし興味があれば、
8/27までやってますので、
ラストチャンス、不思議な世界を体感しにいってみてください☆

詳しくはこちらから☆

e0007482_215441100.jpg


blogランキング
e0007482_21323531.gif束芋という名前は、「タバタさんの妹」からきたらしい。


**************************************


☆↓プチ留学や長期留学、ホームステイについての情報はこちらのHPからどうぞ☆
e0007482_2349910.gif
[PR]

by taka_mios | 2006-08-24 21:16 | 日記なんです


<< 今日の英語 meddle      か、体が震える〜〜(@_@)/ >>